洗髪しても色はほとんど落ちないため

毛細血管などの組織を傷つけないよう

翌日いきなり薄くなるなんてことはありません。俺は小学校の頃から、かるく格好つけで、髪型の憧れは長めで走った時にフワッフワッてなる感じだった。言ってみればトランクスの感じだ。しかし、夢と希望を抱き散髪に行き、いつも散髪が終わると俺は角ばっていた。俺の抱いた希望はことごとく裏切られ、永六輔のような見事な大工カットに仕上がっていたのトランクスが永六輔だ。そんなこんなで小学校を卒業して中学になった。中学では、よくある「ちょい悪のイケメングループ」みたいなグループがあって、俺もそこに所属していた。メンバーは、どいつもナルシストで髪型とかも毎朝 ワックスやギャッツビーなんかでバッチリ決めていた。俺も、もちろん相当なナルだったから毎朝 ドライヤーでバッチリ決めて学校に行っていた。でも、俺の髪に対しての悩みはこの中学校の頃から始まっていたんだ。俺は生れつき、きつくはないが、弱の天パで湿気や風なんかで、すぐ髪がふにゃふにゃになっちまう毛質だったんだ。当然、当時はサラサラのドス トレートが主流となっていて、天パなんかバレたら女子たちの視線も釘づけにできないし、その前にまずイケメングループから破門だ。だから俺は毎日ドライヤーとギャッツビーの黄金比率でヤン毛までツンツンにガードして学校に行っていた。ほんとこの頃から毎日髪に関しては悩まされてるわ。悪名高いタイヤ痕Y沢先輩と出会ったのも中学の部活だった。Y沢先輩はホントモテてたわ。Y沢先輩については、また紹介しようと思いますY沢先輩の髪型は、今のタイヤ痕カットとは違い、当時 人気のウルフカットだった。女子はもちろん男子まで巻き込んでの人気っぷりだったわ。中学時代もハゲることなく天パと闘いながら過ごし、高校に入った。高校も特にインパクト無し。

生えてくる髪質は一向に改善することはありません。出た答えは髪は血液から出来ている。

皮膚内部に入り込んでいる部分が毛根です。

毛髄質は芯の部分ということになります。

髪と闘った3年間だった。
そして、俺は大学には行かず就職の道に進んだんだ。二〇歳を過ぎた頃に、俺はストレートパーマという文明の最高傑 作と出会う。根性出して美容 院に行き、試しにやってみたんだけど、これは衝撃だったわ。マジ人生変わった瞬間だった。もう風も気にならないし、雨で濡れても真っ直ぐなんだ。ほんと毎日が楽しくて仕方がなかったわ。山ピーに似ていると言われたのも、このストパーをあててからだった。あっ、俺実は昔、山ピー激似だったんです。詳しくは、後でご説明します。マジ人生逆転した感じだったね。そして、神が俺に与えた最高の時間はあまりにも短かった。そう、四年後の二十四歳の春、俺はハゲたそして、今までの天パなんて比にならない地獄が始まったのだ。今思えば、天パなんてホント何のダメージもなかった。今ならパーマ流行ってるし、あえてパーマあててもよかったくらいだわ。二十四歳で戦闘民族に強制入隊。考えてみると、中学の頃から山ビー時代の四年間を除いては毎日髪に悩まされているわ。でもまだ終わったわけじゃないから、これからも俺は戦い続けたいと思う。だから決して坊主にはしない。ハゲがむき出しになるまで、坊主にはせず火花を散らしたいと思う。なんかスゲー簡単になってしまったけど、俺の今までの人生はこんな感じです。まじ運命には逆らえないよね。みんな奇跡信じて頑張ろうぜ!
親愛なる同志さんどうも、ベジ下です。それでは、今回は俺の伝説の始まり、つまり戦闘民族に強制入隊した時の事をお話しますでは、どうぞ。伝説の始まり全ての始まりは六年前の事だった。当時 俺は、ガタイを鍛えるためにジョギングを毎朝していた。その日もいつものように出勤前にかるくジョギングをして、頼れる男に磨きをかけて、シャワーを浴びた後、かきあげたオールバック姿の俺を鏡で見た。

まだ本数自体はさほど増えているとは言えません

何かがおかしい。何かが不自然だ。そう、よく見ると、明らかに片側のデコが鬼剃りを入れた感じになっていたのだ。このことに気づいたのは、その日が初めてで、今日なったのか、日々 少しずつなったのかは分からなかったが、それは確かに剃りこみの感じになっていた。少し動揺したが、家族には言わずいつものように出勤した。そして、忘れもしないこの日を境一に俺のM字伝説が幕をあけた…現在俺は六年の歳月を経て、元の生え際ラインから8センチ程、攻めこまれ髪をオールバックにすると見事なまでのMの字を描いている。その間、思いきって丸坊主にしようと思ったこともあったけどサイヤ人並みのプライドを持つ俺は悪あがきを繰り返した。サイヤ人並みのプライド同様、頭はリアルベジータだ。今の髪型は、サイドは短くして、てっぺんの髪を長めにして、それを下ろしてきてMの部分を隠している。強風が吹くと半端なく焦る。ほんと普通に生活しててもストレスが溜まるものだ。ハゲには、ハゲにしか分からない共通の苦労ってあるよね。親愛なる同志さんどうも、べジ下です。それでは、今回は過去と現在の変化、つまりハゲる前とハゲた後のビフォーアフターについて体験したお話です。過去と現在今回は過去と現在、つまりフサってた時とズルってもた時との生活の違いについて書きたいと
奄は昔ほんと山ピー似で、髪型も山ピーみたいな感じでした。みんな山ピー知ってるだろ?柿ピーみたいだけど、山ピーだぜ?それが今では誇り高き戦闘民俗、そう、ベジータ様だ。山ピーからベジータへ。久し振りに出会うヤツは、「おう!久し振り!変わんねーな」とか言いつつ目線がチラチラ、俺の目とベジータ様を反復横とびのように往復しやがる。まず、フサってる時との違いは風に超敏感になった。

新しい髪の毛はタンパクなしでは作れません。

そして水が天敵となった。ぜってぇー外では髪は濡らさねぇー、ゲリラ豪雨なんてきた時にはゲリラしばく。次に帽子は被らない。被ってる時はいいけど、もし飯食う時とか、「飯の時くらい帽 子とれや」とかになったら最後だ。帽子とった瞬間、そこにはペッタペタのスッカスカの、ご飯ですよを雑に塗った飯みたいな俺の頭が全貌を表すことになる。まさに公開処刑状態だ。飯の味も恐らくわからないだろう。そして、鏡を見る回数がパネー事になるパネー=半端ない映る物全てを味方にしようとす携帯の暗くなった画面、さりげなく通る時の車の窓、映っていないテレビ、パソコンのモニターなど。そしてそれらを鏡にする時は、さりげなく、「ここなんかキズいってね?」と適当に言いながら近づいて、目はガッツリ、モニターにうっすらと映る俺を直視する。そして、一瞬で警備員の配置を確認して(警備員=ハゲてる部分を隠している髪達) 配置がずれてるヤツは持ち場に戻す。そこには、一瞬で判断して的確な指示を出すリーダーシップ が必要となる。
ほんと、昔のッレに会うのって憂蟹だよね。老け過ぎで、誰か気づいてもらえなかったことが数回あるわ。
親愛なる同志さんどうも、ベジ下です。それでは、今回は、ハゲはなぜどんどんズルズルになっていくのか?という俺なりの考えをご紹介します。けっこう当たってるかもしれないので、是非チェケして下さい。それでは、どうぞ。ハゲのスパイラルここで少し俺が思う、ハゲの負のスパイラルについてお話しようと思います。負のスパイラルと言うのは1度悪いことに拍車+がかかると、転がる雪だるまのように止まらななおか つ問題が大きくなる事でだけど、それをハゲに例えると、ハゲてくる→風、雨が気になる→外に出るのが嫌になる→風を切るような激しい運動しなくなる→代謝が悪くなる→毛細血管が詰まる→抜ける。人目が気になる→外に出ても常に髪型が気になる、各警 備員 ハゲてる場所を隠している髪の配置が気になる→極度のストレス→抜ける。と言うふうに、1度薄 毛になると、このようなハゲのスパイラルが始まりどんどん ハゲが進行すると言うのが俺のハゲのスパイラルです。
髪の乱れを防ぐ。

他の育毛剤と同様

吹っ切れてマルボ&運動すれば回復するかもしれないが、回復までの不毛地帯のオープンキャンパスは、俺のサイヤ人並みのプライドが許さない。どう一理あると思わない?
親愛なる同志さんどうも、ハゲです。それでは、今回は俺が山ピーに激似だった時代のお話です。俺と山ピー俺と山ピーの違いを徹底レビューしてみたいと思います。まず、なんで俺が本書で山ピーをよく出す のかと言うと、実は俺昔、山ピーに激似だったんでto二十歳くらいの時にマジでよく、「ちょ!山ピーに超似てるって言われん!?」とか、ほんとよく言われていて、俺は言われるたびに「Rへやれ。どこ中のヤツ?ジャニーズ:そんなヤツいるんだ(笑)」山ピーの髪型やテンションをクソ研究しているにも関わらず知らんふりをしていま俺は激似と言われ始めてから、さらに本物に近づくために「修二と彰」っていう山ビーのPVをクソ研究したり、マジかよ(高音)マジかよ(中音)マジかよ(重低音)これだ!と山ピーの喋り方も研究していた。もちろんまだその頃はフサフサだったから、当然、髪型も山ピーだ。1ヤSp無く山ピ ーんで、激似なオーラを自主的に作りだし、似てると言われると、マジかよ(重低音)知らねーよ。と、あくまでも激似は偶然だとしらばっくれて、鬼のような完全にコピーに走っていた。ツレと遊んでいる時、腹が痛くなっても取り乱すことなくクソ重低音 と言ってトイレに行ったり、不意に弁慶の泣き所を強打して、ぶっ飛ぶくらい痛い時でも40(fm ) Jと、完全に意識していた。
俺はいつもテレビで山ピーを見るたび、「こっちの世界は心配せず俺に任せろ。ともひさは華やかな世界でさらに磨きをかけるため頑張ってくれ!だりーくらいモテるけど、まっ、お互い適当にやろうや(笑)」

髪が傷みやすくなります。

と、テレビの山ピーを安心させてやっていた。そんなある日、悲劇が起きた。山ピーに激似でモテたおしていたヤツの頭がハゲたのだ。重要なことなのでもう一度言おう。そう、山ピーを意識してギャル達に甘い重低音を放つ山ピー激似のヤツの一頭がハゲたのだ。マックが、そば屋が転身するくらいのギャップだ。俺は、現実を受け入れることができなかった。頭がハゲたら、このクールな立ち回りも、甘い重低音も全て意味をなさなくなる。言ってみれば、声の低い根暗のハゲだ。それだけは避けなくてはならない!俺は山ピー激似代表だ!俺は、プライドをかけて、この理不尽な現実と闘うことを胸に誓った。そこから俺と山ピーは別々の道を歩むことになった。山ピーは華やかな芸能界の世界で、俺は戦闘民族として。生活もかなり変わってしまった。これまでなら車に乗るときも窓全開でかるく肘を窓に乗せて、シートにクールにもたれながら、風で髪をなびかせ、冷静ながらも危険な香りをかもし出して運転していたのが、今では絶対に窓は開けねー。どんだけ暑くても開けねー。どうしてもという時は、ハンドルに極限に体を近づけて、できるだけ風が当たらないように頭を前にやってから、そぉーつと、そぉーっと、窓を少しずつ、少しずつ全開まで開けていく。そして3秒後にはスッと閉める。その姿は、物音に感覚を研ぎ澄まし、命がけでドングリを拾いにいくシマリスのようだ。やっぱり、別々の道を歩みだしてから、一番変わったのは海だ。山ピーならクールにビーチに現れると、クロール、背泳ぎとかでクールに泳ぎ、濡れた髪をか
き上げながら海から上がってくると思うけど、俺はもうそうはいかない。砂浜に降り立った瞬間、ドラゴンボールの戦闘のBGMが流れる。クールに泳ぎ、海から上がってきたその姿は、頭からモズク酢をかぶったナッパだ。そこに山リー悩地1リもな い。ほんと、ハゲというのは人生を大き く変えてしまう。もし、今ハゲてなかったらほんと毎日が楽しくて仕方ないと思う。まっ、今さら言っても仕方ないけどね。だから俺はこの先も、決してマルボは行かず、悪あがきを続けて闘っていこうと思う。いつの日か、また山ピーになれるように。
親愛なる同志さんどうも、ベジ下です。それでは、今日はハゲにとっては拷問である、散髪についてのお話です。では、どうぞ。美容院とハゲ今日は仕事終わりに髪切りにいってきました。この髪切りに行くこともハゲにとっては一大イベントになる。今日はその一大儀式についてお話ししよう思います。俺は、かれこれ十年、山ピー時代からの行きつけの美容院がある。床屋ではなく美容院だ。

右と左で髪の濃さに差があるみたいです。

サイドの毛が盛り上がるという悲惨な事になる。

髪の乾燥具合いは酷くなってしまうのです。
また、発毛関係の企業も営利企業ですので、収益を上げるために、薄毛を克服できた実例を大々的に取り上げていますし、いとも簡単に髪が生えてくるような演出をしていることが多々あります。それだけを見て判断を見誤らないように気を付けてください。この本を手にとり、読んでくださっているあなたには、薄毛の悩みと正面から向き合って欲しいと思います。いいですか、本質は「薄毛に悩む自分自身の将来を不安に思う気持ち」ですよ!髪が生えてこなくても問題は絶対に解決します!!それは本質ではありません。信じがたいかもしれませんが、今は私の言っていることを信じて読み進めていただければ幸いです。

あなたの目的は何ですか?

未来の自分を想像してみよう次に、あなたの目的を明確にしておきましょう。あなたは将来どうなりたいですか?先ほど、薄毛の本質について理解してもらいました。であれば、その悩みが解消することこそあなたの目的ですよね?「薄毛にだから将来を不安に思うこともない」これがあなたの目指すゴールです。今のあなたには想像できないかもしれません。で悩まない。も大丈夫、私と力を合わせれば必ずゴールにたどり着くことができます!!ここではもう少し掘り下げて、あなたが薄毛に悩まなくなったときに起こるハッピーなことを想像してみましょう。

それが髪にどう影響するの簡単ですね。

今、あなたは何か行動を起こすことに勇気が必要だと思っていませんか?例えば友人の結婚式に出席することです。今の悩みを克服できれば勇気など必要ありません。悩んでいるから勇気がいるだけです。「自分に克服ができるかな·..。」と考えるより、克服できたあとの幸せなあなたを想像してみましょう。それがあなたの原動力になるからです。さあ、イメージしてください。*人と接することが楽しい。旧友と会うこと、同窓会や結婚式に出席することが楽しみになっている。風の強い日、プールや海に行くにとも平気になっている。彼女だってできるし、結婚もできる。自信がみなぎって、胸を張って堂々と歩くことができる。いつしかあなたの表情は明るく、発する声にも自信が溢れていることでしょう。今見えている同じものが全く違った新鮮なものに見えることでしょう。もっともっと想像してください。これはとても楽しい作業でありながら、とても重要な作業です。時間をかけて存分に味わってください。くじけそうになったとき、何度もここへ戻ってきてください。あなたはなんのためにこの本を読んでいるのでしょうか。あなたはなんのために頑張っているのでしょうか。人はときどき原点を忘れてしまいます。あなただけでなく、みんな同じです。そのたびに、「なんのためにやっているのか」を強く意識してください。きっと、この思いがあなたを救ってくれるはずです。さあ、あなたの目的は何ですか?

薄毛の悩みを克服する8ステップ

前章では、薄毛に悩まなくなったあなたの将来象をたっぷりと想像できましたか?きっと素敵な将来をイメージできたことでしょう。あなたがイメージできたことは決して絵空事なんかではありません。あなたの将来イメージはゴール(=目的)です。ゴールがわからない人はどこに向かって走ればいいのかわかりません。反対に、ゴールがわかればそこに向かって突き進むだけです。とはいえ、非常に繊細な問題なので、いつもスムーズに進むとは限りません。そこで、克服までの道のりを8ステップにわけ、段階的に克服していくことを提案します。このステップはゴールまでの階段をイメージしてもらうとわかりやすいでしょう。ステップによっては、「自分にはこのステップはつらいな。」と感じるところもあるでしょう。そんな時には一つ前のステップに戻ったり、次項の図にあるようにステップをさらに細かくわけることで、あなたが達成可能な範囲に落とし込んで実践してみましょう。

 

髪を乾かしている時

例えば、自転車に初めて乗れた日のことを思い出してください。二輪でバランスの悪い乗り物にあなたはてこずった経験があるはずです。誰だって最初からうまくいく人なんていません。何度も失敗しながら自転車に乗る感覚をつかんでいくものです。はじめは自転車のハンドルを握ることからスタートします。そしてサドル(座席)にまたがり、ペダルに足を乗せ、自転車をこぎ、止まることを覚える。家族に手伝ってもらって、自転車を後ろで支えてもらいなかバランス感覚を身に着ける。このプロセスを何度も経験して、一人で自転車に乗れるようになるのです。そして一度運転できるようになれば、どこにだっていけるようになって、大きくあなたの世界は広がったはずです。ステップを段階的にできるようになれば、必ずあなたの未来は大きく広がります。決して焦ってはいけません。多少時間がかかったとしてもゴールにたどり着くことが重要なのです。ステップを進めるとき、何度も何度もゴールしたあとのあなた自身をイメージしてください。h-ageがあなたを後ろからサポートしています。それでは早速ステップに入っていきましょう。

ステップ1 <決意する>

さて、いよいよ具体的ステップに入っていきます。最初のステップは決意です。ここまでであなたはどうなりたいかという、将来あなたのなりたいイメージを描いてもらいました。あとは、なりたい自分に向かって歩を進めるわけですが、はじめに「ことが大切です。これは単なる気合を入れるためだけの行動ではありません。固やると決める」い決意がなければ問題解決は難しいでしょう。冒頭にもお聞きしましたが、悩みを克服しない場合のあなた自身の将来を想像してみてください。いまの悩みはおそらく消えるどころか増幅してしまうでしょう。後悔の念が残ってしまうかもしれません。次に悩みを克服した場合のあなたを想像してみましょう。薄毛に悩んでいない、胸を張って街中を堂々と歩くあなたの姿がそこにはあります。もしかすると、「そんなにうまくいかずに失敗するかもしれない」と考えているかもしれません。その可能性がゼロでないことは否定できません。ただし、やらなければ何も変わらないことだけは断言できます。やることであなたにとってマイナスになることなど何もありません。やらない理由はどこにもないはずです。

わたしが薄毛の相談に乗っていて強く思うことがあります。
最初は勇気がいるかもしれませんが、思い切って飛び込んでみてください。ハンドルを握らなければ自転車には一生乗れませんよ。このステップは、今まさに決意をしていただくと同時に、各ステップに進むとき、気持ちが途絶えそうな時に何度も繰り返し行ってください。「よしっ」と気持ちを込めて決意をすると、言葉に心が動かされ、心に行動がついていきます。病は気からということわざがあります。まさに言葉のとおりで、あなたの行動の源はすべて気持ちから来ています。面倒くさいな、嫌だなと思ったとき、もう一度決意を固めてください。信じがたいかもしれませんが、このステップには驚くほどの効果があります。そうでなければ、一見あまり関係のなさそうなこの項目をステップにわざわざ入れ込みません。嫌なこと、面倒くさいことをやるとき、人はとても大きなエネルギーを必要とします。このステップは、あなたの奥底に眠っているエネルギーを引き出してくれる効果があります。人間、誰しも続けることは得意ではありません。でも、これはあなたの大切な将来がかかっていることなのです。途中で諦めるわけにはいきません。何度も何度も「よしっ」と決意をしましょう。
<自分にご褒美をあげよう>Break Time各ステップの終わりや、一日の終わりには自分に何かご褒美をあげましょう。何かを乗り越えるというのは簡単なことではありません。苦しいことばかりでは達成できるものもできなくなります。

 

俺は毛を生やすんだ!

今言うと、この本を読んでくださっているあなたは、悩みを克服するために時間を費やしています。時間ほど大切なものはありませんが、人間はその時間のほとんどを目先の雑事に費やしてしまいます。自分自身の人生を考えるとき、限られた時間をいかに有効に使うかはとても重要な課題です。 私自身も時間をどこまで有効に使えているかと聞かれると、完壁ではありません。あなたは7つの習慣という書籍をご存知でしょうか。スティーブン.R.コヴィーという方が書かれ、全世界で大ヒットしている人間の原理原則について書かれた著書です。内容はとても難しいのですが、おそらく何度読み返しても、その時々で何か気づきの得られる名著でしょう。詳細は、実際に書籍をご一読頂ければと思います。その中で書かれている時間管理のマトリックスというものをご紹介します。ここでは、あなたの行動を4つに分類します。第一領域は緊急で重要なタスクです。この領域では、目先の問題や危機に即座の対応を迫られている状況を指します。風邪をひけばすぐに病院に行かなければなりませ事故に合えばその場で対応せざるを得ません。すぐにやらないといけない仕事もそうです。多くの人がこの領域で手一杯になっています。1週間のうち、んし、1日のうち、1年間、生涯を通して、この第一領域が大半を占めてしまうという人もおそらくいることでしょう。この領域が人生の大半を占めてしまうと、日々はとても忙しくなります。充実感を味わえる反面、目先のことに一生懸命で、本当に手に入れたいものを見失ってしまうかもしれません。
第二領域は緊急でないが重要なタスクです。ここでは、今すぐやらなくても困ることはないが、将来に向けてやっておいたほうがいいことが入ります。あなたの夢を叶えるのはこの領域です。将来の夢に向けた勉強や自己啓発などがこれにあたります。第三領域は緊急だが重要でないタスクです。これは会社でいうところの雑務や突然のお客様の来訪があげられます。本当に自分のやるべきことなのかを見極め続いて、る必要があります。断れるものであれば断るのも手段です。第四領域は緊急でも重要でもないタスクです。何もしない時間やテレビをぼーっと見る時間などがこの領域です。日々を有益なものとするためにこの時間はある程度は必要ですが、無計画にだらだらと時間だけが過ぎていくような状況は避けた方がいいでしょう。

残業を増やしてるヤツは。

たいそうなものでなくても構いません。甘いものが好きな方であればお菓子を。見たいテレビがあればそれを目標に頑張ればいいのです。先にも言いましたが、目的がなければ人はうまく走ることができません。これからことあるごとにお伝えしますが、何のためにあなたはこの本を手に取り、行動を起こしているのかを常に考えてください。途中であきらめてしまうのでは意味がありません。あなたなりの続けられるやり方を見つけてください。このことは各ステップや一日の過ごし方でも同じです。大変なことだからこそ、自分に楽しみをあげながら頑張っていく必要があるのです。

ステップ2 <時間を確保する>

「よしっ」と決意することができましたか?勢いだけで乗り切ることは難しいですが、そのやる気はとても重要です。今のその気持ちを忘れないでこれからのステップにも望んでくださいね。さて、第二のステップは時間をとるということです。時間というのは有限です。時間は誰にでも平等に与えられています。その時間をどう使うかはあなた次第です。もう少し時間は命そのものです。あなたの寿命が決まっていて、時間の経過とともに寿命が近づいてくる。あなたの行動はすべて、この時間軸の上で行われているのです。


太い毛はシャキッと立ちます

男性型脱毛症とびまん性脱毛症の混合型ですね

薄くなった?
自分の中でこの事実を受け入れようと「こうなったものは仕方がない。受け入れて生きていくしかない。」などと前向きに考えてみても、しばらく時間が経つとまたすぐに同じことで悩んでしまう。こうして同じことを繰り返し考えてしまっているものです。ついには、将来のことを考えても絶望するばかりであることから、考えることすらやめてしまいます。もちろん、現現実は何も変わらず、あなたの心だけが現実から逃げてしまっているだけです。次に外部要因です。やはり一番気になるのは髪型でしょう。それから、薄毛になることで服装が似合わなくなってしまったということもあります。悩む気持ち、自信のないあなたが、表情や態度に出てきます。そして内部要因と外部要因は密接に関連しています。まず薄毛という外見に対して、「悩み」という形で心が反応します。そして、悩みがあなたの自信のもてない態度となって外見に表れてきます。薄毛(事実)-→悩み内部要因→外見·態度外部要因。これら2つの要因が関連しあって、あなたが何か行動を起こそうとすることに対して大きな壁を作ってしまっているのです。さて、どうすればこの壁を突破できるかが問題なわけです。この壁を突破するためには、あなたにとって変えられること、変えられないことを明確に区分する必要があります。使い古されたフレーズですが、世の中には変えられるものと変えられないものがあると言われています。まず変えられないものですが、これは過去と他人です。薄毛になってしまった事実は変わりません。タイムマシンで時間をさかのぼることもできなければ、戻ったとしても薄毛の進行をストップさせられるわけでもありません。生まれ変わらない限りは、いずれぶつかる壁であることを受け入れましょう。それから、これは次のステップで詳しく説明しますが、他人を変えることもできません。他人のあなたを見る目を変えることはできません。その反面、あなた自身とあなたの未来はいくらでも変えることができます。こちらに焦点を絞って、あなたの悩みを克服していくことが重
要です。そのためにあなたに今できることを明確にし、少しずつその範囲を広げていきましょう。一度に何もかもできるようにはなりません。しかし、小さな積み重ねがあなたの未来を確実に素晴らしい方向へと変えていきます。
では実際に、あなたが抱えている悩みを分析してみましょう。

切れ毛や抜け毛などの最悪な事態が起こって初めて

自分を知るとは、これまでにお話してきたことをあなた自身のこととして具体的に掘り下げていく過程です。ここまでの話を理解できたというのは、頭で理解しているに過ぎません。大事なのは自分自身のこととして、具体的に言葉にしてしまうことです。非常に大事な作業ですのでゆっくりと時間をとって行ってください。ワークを実施するにあたり、次項の注意事項に注意しながら作業を進めてください。
ワークIワーク実施のための注意事項36ページに悩みの要因図を掲載しています。先ほど説明したように、薄毛に関するあなたの悩みを内部要因、外部要因に分け、それぞれ大まかな分類で結構ですので、空欄を埋めてみてください。記入の際には32ページを参考にしてみてください。次に、大まかに分類できた各項目を、さらに掘り下げていきます。内部要因、外部要因それぞれについて記入欄を設けていますので、箇条書きで思いつく限り記入してくだ.さい。記入の際、要因はなるべく具体的に書いてください。たとえば、「態度」という外部要因について掘り下げるのであれば、どんなときにどんな態度をとってしまっているのかを分析してください。家にいるとき、友人といるとき、職場にいるとき、新しい友人と会うときなどです。内部要因についても同じです。抽象的ではなく、なるべく具体的に書いてください。要因が重複することもあるかもしれません。内部要因と外部要因のどちらにも当てはまることもあるかと思いますので、気にせずに書き進めてください。記入欄が足りなければ、どんな用紙でもいいので書き足してください。非常に重要なステップですので、先を急がず、時間をかけてできる限り多く記入するようこころがけてください。書けたら、一度休憩をとるようにしてください。人間は考え続けると思考能力が低下してしまいますので、一旦休憩したあと、再度内容を読み返してみてください。抜け漏れや、新しい気づきなどが得られる可能性があります。休憩は30分以上、日を変えても構いません。*それでは準備ができたらワークにとりかかって下さい。
お疲れ様でした。

 

できる項目を増やしていく

ワークはうまく記入できましたか?かなり時間もかかったでしょうし、集中力のいる作業でもあったでしょう。まだ書き足せることがあれば書き足してください。どんな些細なことでも構いません。そして、しばらく時間をおいて、もう一度あなたの書いたことを読み返してみてください。あなた自身のことを客観そうすると、的に見ることができるはずです。あなたがどんなことに悩み、苦しんでいるのか。この先、何度も何度も読み返していただき、あなたの抱えている悩みや苦しみを客観的に把握しておくようにしてください。普段、人は主観的に生きていることが多いものです。しかしながら、客観的に自分自身を見ることが出来なければ、自分が今おかれている状況を正しく把握することができません。正しく把握できなければ、解決策も間違った方向へと向かってしまう可能性があります。現在地と目的地を担握することで、あなたはゴールまでの地図を手に入れることができます。ですから、自分自身の現状把握がとても重要なのです。あなたは、あなた自身の考えていること、感じていることが100%正しいと思っていますか?私はそうは思いません。少なからず人は偏ったものの見方(自分の見たい見方、、都合の良い解釈)をしているものです。すべての物事をありのままに見ることのできる人など、この世に一体何人いるでしょうか。大多数の人が、自分自身の経験や先入観という名のフィルターを通して物事を見ています。結果、偏った主観的な見方になっているものです。しかし、様々な角度から物事を見ようとすると、偏りは段々と解消されてきます。そのためにもこのワークを通して客観的に自分自身を把握し、正しく物事を見る訓練をする必要があります。正しい現在地と正しい目的地を把握しないままスタートを切ると、いつまでたってもあなたのたどり着きたい場所には行けません。ゴールまでの正確な地図を描くためにも、まずはあなた自身を正しく理解しましょう。
このステップでは、あなた自身を知ってもらうことが目的でした。あなたの現状を把握することができれば今はそれで十分です。お疲れ様でした。一度休憩をとって、次のステップへ進んでください。
<私の実体験>Break Time今回は私の実体験についてお話します。

髪がしっかりしてきている
私が薄毛に悩み始めたのは20歳頃のことです。急に頭がとてもかゆくなった時期がありました。特に、襟足あたりがかゆくなり、かいていると髪の毛がごっそりと抜けたのを覚えています。そのときは血の気がひいたことを今でもよく覚えています。ただ、そのときは私もフサフサだったし、秋という季節もあり、髪の毛がはえかわる時期かな、なんて思いながらあまり危機感はありませんでした。それから半年ほど経過したときのことです。大学3年生になって就職活動が始まる頃のことです。髪をセットするために鏡の前に立った私は、頭頂部の頭の輪郭がうっすらと透けて見えていることに気がついたのです。あまりのショックに憎然としたこと昨日のことのように覚えています。その後、1年経たない間に明らかに地肌が透けて見えてくるようになりました。大学を卒業する頃にはすっかり薄毛が目立つような状を、況でした。これまでに、この本に記載してきたすべてのネガティブな感情を私自身が体験することとなりました。「まだ20歳の自分がこんなことになるなんてウソだろ?」、「これからどうやって友人と付き合っていけばいいんだ?」、「周囲は自分のことをどんな目で見ているんだろう」、「自分の人生は終った。できることなら消えてなくなりたい」このようなことを考えるようになりました。大学4年生の後半は、すでに単位を取り終え、学校へは全く行きませんでした。だから同級生との久々の再開は卒業式という状況でした。薄毛に悩むようになってから、友人と会うことを避けていた部分もありました。だから、私には卒業式でみんなに会うということが本当に苦痛でした。実際に、同級生の目線を痛いほど感じましたし、学校にいる間中、気が気ではありませんでした。家を出てから学校に着くまで、学校、学校からの帰り、常に周囲からの視線が気になり怖くて怖くて仕方ありませんでした。また、社会人としての今後についてもとても不安に感じていました。入社1年目で薄毛なんておかしいですよね。想像するだけでこの世から消えたい気持ちになっていました。

 

体毛が濃くなりはじめ

あなたは今、あなたの周囲にいる人が、あなたの薄毛についてどのように見ていると思いますか。あなたのことをどう思っていると感じていますか。家族、友人、知人、初対面の人、会社の人、旧友。具体的な場面、相手の反応を思い浮かべながら書き出してみて下さい。相手やシチュエーションの組み合わせでいろいろと思いつくでしょう。たとえば、高校時代の友人の結婚式に招待された場面などが考えられます。思いつく限り記入して下さい。
たくさん記入することができたでしょうか。私の場合、入社1年目の時に多くの同期生から、同期生とは思えない気を遣われている、「かわいそうだと思われている」と感じていました。ほんの一例ですが、このように感じることは、いたるところでありました。一緒にいることが周囲の人にとってマイナスになるのではないか、と考えることもあり、明るく振る舞っていた半面、積極的に同期生の飲み会などに参加することはできませんでした。自分が浮いた存在であると思っていたからです。そのことで、同期生との距離はより遠くなってしまいました。さて、次にあなたの昔のことをお尋ねします。あなたがまだ薄毛に悩んでいなかった頃のことを教えて下さい。友人も初対面の人に対しても、会うことが怖いなんて感情はなかったはずです。外出することや、海に行くことが辛いと思ったこともないでしょう。その頃、今のあなたのように悩んでいた先人もいたはずです。あなたは気付かないう多くのコンプレックスを抱えた人たちを見てきたはずです。その時のことを思い出してみてください。ここからが次のワークです。ちに、
ワークII-のあなたは、あなた自身が薄毛に悩んでいなかったとき、あなた以外のコンプレックスを抱えた人に対してどのように思っていましたか。例えば肥満を気にしている女性。薄毛に悩んでいる男性。顔の形、ホクロの位置·世の中にはたくさんの、あなたが気付いていないコンプレックスが存在します。あなたが明らかにコンプレックス身長、があるだろうと思った人に対して感じたこと、近い知り合いでコンプレックスに思っていることを知った時に感じたことなどを思い出してみてください。

手や髪がベタベタするのが嫌だから余分なものは付けない

入社後、やはり多くの痛い視線を感じましたし、何となく、同期生との距離感のようなものも感じていました。あなたに共感していただけるかはわかりませんが、私自身もこのようなつらい体験をしてきたのです。この章の冒頭に、行動することに勇気を振り絞っていないかとお聞きしたのは、私自身のこういった体験があったからです。これまで当たり前にとってきた行動が怖いのですから、こんなつらいことはありませんよね。それも生活のほとんどの場面でです。結局、私は薄毛について8年間も悩んでいました。それまでに何度も薄毛を克服しようと、色々なことにトライしてきました。しかし、恐怖になかなか打ち勝つことができず、長い時間、薄毛に悩むこととなりました。そのときにこんな本があれば、どれだけ救われただろうという思いがあり、この本を執筆することにしました。余談ですが、この本はこれまでの8年間を凝縮させ、作成にとりかかって完成に至るまでも2年以上を要して完成させたという経緯があります。薄毛の悩みを克服することは大変ですが、私が現在普通に生活できているように、あなたも、薄毛を克服することができますし、克服することで普通の生活を送ることができるようになりますのでその点は安心して下さい。いつか、今の体験が懐かしいと思える日が来ることでしょう。ステップを実践していく中で、あなたは日々成長しています。もう、以前のあなたではないことに自信を持ってください。ゴールはそう遠くではありません。共に頑張りましょう。
<他人の目を知る>

ステップ5

ステップ4ではあなた自身を理解するということをしていただきました。このステップではあなたではなく、あなたの周囲にいる人を知るということをしてもらいます。過去と他人は変えることができないのに、なぜ他人のことを知る必要があるのかと思ったかもしれません。その理由は読みすすめて頂ければわかります。ここでは、あなたのことを周囲の人はどう見ているのか、なぜそう見られているのかについて考えていきます。ワークII-O早速ですが、ワークをしてもらいます。